TELEFUNKEN R-F-T AR51:パワーレック鍵盤堂 - 50662

2019-11-24
カテゴリトップ>マイクロフォン】ワイヤレスシステム>コンデンサー】リボン>その他メーカー
TELEFUNKEN
R-F-T AR51

次世代のクラシック・マイクのスタンダード

TELEFUNKEN Elektroakustikのブランドは歴史的なマイクロフォンの再生産によって脚光を浴びました。しかし、これらのマイクの開発目的は"the Best of the Best"、つまりそれを購入できる一握りの特別な人達のためだけのものでした。

このような経緯をわきまえて、私たちはレコーディングに対してシビアな考えをお持ちの多くのユーザーが入手できる価格帯で、驚愕のトーン・クオリティと多様性を持つマイクロフォン"R-F-T" シリーズを開発したのです。

AR-51はこの"R-F-T"シリーズの頂点に立つモデルです。AR-51は、C-12とELA M251Eの増幅回路をミックスして採用し、両者のベストな部分を活かして次世代のクラシック・マイクのスタンダードとなるべく開発されました。

適切なコストを実現するため、カプセルは海外で生産されていますが、それらのパーツは米国コネチカット州のラボラトリーにて非常に厳しいテストを経て組み立てラインにまわされ、慎重に組み立てられた回路部分と組み合わされるのです。
増幅回路はNOS[New Old Stock] ECC81 真空管を核としています。この真空管は、TELEFUNKEN Elektroakustikの最高級モデルC-12とELA M251Eで採用されているドイツ製の出力トランスと対として使われているものでもあります。

実際のレコーディングの場面では、R-F-T AR-51 は実に素晴らしい実用性を発揮します。 スムースなミッドレンジ、明るいトップエンド、そしてタイトでバランスの良いローエンド。ヴォーカルはもちろんのこと、ドラムスやパーカッション、アコースティック・ギター、サックスまで、どのソースからもありのままの素晴らしいサウンドを引き出します。使えば使うほど、非常に多様性のあるマイクロフォンであると気付くでしょう。

パワーサプライに搭載されているリモート・パターン・セレクターで9種類の極性パターンを選択でき、ユーザーは求めるサウンドに対してどのようにソースをレコーディングするか、無限の可能性を得ることができます。

仕様

  • Type :Condenser Pressure Gradient
  • Capsule :dual sided gold sputtered membrane
  • Frequency Range :20Hz / 20kHz
  • Polar Pattern :Omni, Cardioid, Figure 8 with 6 intermediate stages
  • Sensitivity :14MV/Pa = -37dB (0dB = 1v/Pa) -10bD
  • Impedance :200 ohms stock
  • SPL :138 dB
  • Non Linear Distortion :Less than or equal to 0.5% at 100 dyne / cm sq
  • Equivalent Noise :16 dB (a-weighted)
  • Tube Type :NOS ECC81 twin triode
  • Power :Dedicated Power Supply
  • Weight :27oz (765g)
  • Size :9 1/2" (241mm) length x 1 3/4" (44.45mm) diameter
  • Extras :Modern Power Supply, Shock Mount, Wooden Box

※本商品はお渡しにお時間を頂く場合がございます。納期詳細につきましては、ご遠慮なく当店までお問合せください。


次世代のクラシック・マイクのスタンダード